ダイエットであると便利なものベスト5!

ダイエット・ボディメイク
この記事は約4分で読めます。

ボディメイク、ダイエットで体を変える為に、食事制限や筋トレを各々のペースで行っていると思いますが…。

今回は、実際に僕があって便利だった物を順不同で紹介致します!

スポンサーリンク

ダイエットのパートナー!食事&カロリー&PFC管理なら、「MyFitnessPal」

無料カロリーカウンター、ダイエット & エクササイズ日記 | MyFitnessPal.com
Free online calorie counter and diet plan. Lose weight by tracking your caloric intake quickly and easily. Find nutrition facts for over 2,000,000 foods.

これはモノと言いますかスマホアプリなのですが、一番役に立ちました。

  

 

自分の今摂取するカロリーを決めて、PFCのバランスも決めたらこんな感じで目標のグラム数を割り振ってくれます。

 

 

そして大体の食材や、コンビニ等で売っている物なんかは検索したり、バーコードを読み込んだり(これが便利!)すれば、カロリーから主要栄養素の量まで割り出して計算してくれます!

登録が無い食べ物は自分で栄養素を登録する事も可能。

今ダイエットするなら必須アプリなのでは無いでしょうか。

ちなみに有料プランもありますが、無料の内容で十分。

体重の登録も出来ますので、推移の把握もラクラク。

継続して付けていけば、大体の食べ物のPFC量なんかも身につくので、
最初の内は面倒かもしれませんがこういった管理アプリなどを使ってカロリー、栄養素を把握する事をオススメします!

コレは恐らく持っているとは思いますが…「体組成計」

 

個人的にはタニタの乗るピタ等、乗るだけで登録者を判別する機能がついたものがオススメです。
体重は基本毎日計測しますが、一日一日の増減ではあまり一喜一憂しないように注意して下さい。
同じ時間に測っても、夜の食事等で意外な程増減するからです。
ましてや体脂肪率はこういった市販のものでは正確に測れず、水分量だけでも大きく変わったりするのでそこまで気にしない方がメンタル的にも良いと思います笑
 

最初の頃は急に体脂肪率が上がったりして焦ってたな〜…

普段のご飯の量をコントロール!「クッキングスケール」

俗に言う「計量器」ですね。コレもあると便利です。

普段よく食べるもの(白米等の主食や鶏胸肉等)を量る事で、カロリーの摂りすぎ・摂らなすぎを防げます!

またこれも継続する事で量らずとも大体の質量を感覚で分かるようになります!これが一番重要です。

そういえば体組成計もですが、コチラはそんなに高い物等はいらないと思います。

自分が「この機能有ったら便利!」と思う物があれば別ですが、基本的に最低限の性能が伴っていればOK でしょう。

ジムに行けない時などの自宅トレに!「ゴムチューブ」

コレは忙しくて中々ジムに行けない時に自宅トレで負荷をかけたい時や、
自宅トレのみの方もトレーニング種目を増やせるのでオススメです!

個人的にはゴムチューブはとりあえず軽い負荷の物を買って、
それ以上はダンベルを買ったり、ジムトレにしてしまった方が良いと思います。

筋トレで体を大きくしたい人以外のダイエッターにもオススメ!「プロテイン」

最後はサプリになってしまいましたが…汗

やはり食事制限を行うなら「プロテイン」はオススメです。

タンパク質の確保が手軽になります。
筋肉を維持し、体重減少による基礎代謝の低下を防いでくれます。

また最近は甘くて美味しいものも多いので、摂生でストレスが溜まっている時のデザートにもなります!

正直プロテインは様々なものがあって悩む所ですが…。
今回は国産で品質も良く、味も美味しくて安い「バルクスポーツ」のものをご紹介させていただきます。

予算と状況に合わせて便利なアイテムを導入しよう!

今回紹介した中で言うと「MyFitnessPal」なんかは無料ですし、
プロテイン以外は一度買えば暫く保ちます。

ダイエット、減量の進行状況によって変わってくると思いますが、それぞれ良いものなので是非状況に合わせて検討してみて下さい!

 

 

タイトルとURLをコピーしました